中東を拠点に国際協力の分野で活動する佐藤真紀のオフィシャル・ブログ コメントはkuroyonmaki@yahoo.co.jpまで


by kuroyonmaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

チョコ募金が始まります。

12月2日から一般受付が始まるチョコ募金。
11月30日に水道橋のスペース・タンポポで、キックオフ集会が開催されました。会場には約70名の参加者がありました。
事務局長の佐藤が、今年のコンセプト「絆ぐるぐる」を解説。デザインの説明をおこない、鎌田代表から「命」の講演。
サブリーンの話になると会場にはすすり泣く人たちも。
サブリーンは、イラクの小児がんの患者で2009年に、「私は、死にます。でも幸せです。私の絵を使ってくれてありがとう。イラクのこと忘れないで」と言い残してなくなりました。
彼女の遺志を引き継ぎチョコ募金を続けています。
2009年は、サブリーンの様態を毎日イブラヒムが電話とメールでレポートして、死ぬ瞬間まで皆で見守って応援していたのです。
「絆ぐるぐる」は、イラク-福島-シリアと多地域に渡った支援ですが、子どもたちの命に向き合うというJIM-NETの原点に立ち戻るという気持ちを込めて、サブリーンの絵をほうふつさせるファートマちゃんの絵を使っています。
後半は、現地の榎本とスカイプをつなぎ、支援しているナナカリー病院からの中継。
入院している患者が手を振ってくれたりとイラクが近くなりました。
そして、村田が福島の現状報告、大嶋から絆ぐるぐるの被災地で使わらなかった衣料を送るプロジェクトの紹介がありました。

さあ、いよいよ一般受付も開始。
http://www.jim-net.net/choco/チョコ募金はこちら

CIMG3673

現場とスカイプで中継。鎌田代表がコメントする。
[PR]
by kuroyonmaki | 2013-12-02 00:53 | 007限りなき義理の愛大作戦