中東を拠点に国際協力の分野で活動する佐藤真紀のオフィシャル・ブログ コメントはkuroyonmaki@yahoo.co.jpまで


by kuroyonmaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

あしたのチョコができるまで 7 ‐ハウラの赤い花の葉っぱ‐

震災を乗り越えて、原発事故を乗り越えたそんな日本。
それは、とてもクリーンナイメージでした。昨年は、ハウラが花の絵をかいてくれて、日本を元気にしてくれた。というのもハウラの花の絵は、北川景子と岡田将生の映画「瞬」にも登場する。タオルや化粧品とかにもなっている位ファンがいる。実は、今回もハウラの絵の一部を使っているんです。
b0041661_21274121.jpg

この絵から葉っぱを一枚もらってその上にヌールの描いたクモをのせました。
b0041661_21441154.jpg

しかし、缶をデザインしてもなんかしっくりこない。
クリーンなイメージですね。ちょうど、そのころ日本で官邸前のデモが盛り上がってきて、僕は、アルビルでインターネット中継見てたんですけど、いろんな人が出てくる。佐々木るりとか出てるとおもったら、坂本さんがでてきてなんかもみ合って、怒鳴りあっている人がいたりして、面白かった。このころから、言われてましたが、じゃあデモやってどうかわるんかと。選挙でどう結果だすかまで見据えてやんないとって。結果として、選挙は最悪の結果になったような気がします。
で、テーマどうしようかと。今までは、イラクのことをともかく伝えたかった。この戦争がおかしいっていう感覚はずーっと持ち続けてほしいという思いで今まで来た。そして、日本人の良心が子どもたちを救う、まさに、「命をつなぐチョコレート」でした。でもそういう明確なメッセージって出せなくなってしまって、じゃあ、「あしたのチョコレート」という風になりました。
[PR]
by kuroyonmaki | 2013-01-24 21:57 | 007限りなき義理の愛大作戦