中東を拠点に国際協力の分野で活動する佐藤真紀のオフィシャル・ブログ コメントはkuroyonmaki@yahoo.co.jpまで


by kuroyonmaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

シリア難民15家族に食料援助

シリア難民15家族に食料援助  
5月23日

イラクからヨルダンに戻った私は、早速アンマンのジャバル・ナーセルで暮らすハッジ・ルフティに電話をした。その夜、ハッジの家で打ち合わせ。公務員をしているワーディアさんも来てくれ、一体どういう支援がいいのか話し合った。IMG_0079

「私たちの支援者は、さらに増えているんです。」一ヶ月の間に25人から33人に増えたという。しかし、彼らのファイルとは別に、口コミで支援を求めてくる人もおり、実際にはもっと多くの人びとをカバーしている。
早速、ハッジは、難民の家族に電話をする。
「彼らは、お金が欲しいといっている。」
「しかし、お金を渡すとタバコ代に代わってしまうだけだ」
「しかし、子どもが11人もいるバーセルさんところはお金を渡したほうがいいだろう」
「いや、ムハンマッドさんところは、病人がいる!」
結局15家族に食料の詰め合わせをおくることになり、特に生活が厳しい家族3家族には、10JD日本円で1100円づつ渡すことになった。ハッジがリストを作成してくれた。

 翌日、近くのパレスチナ難民キャンプのスーパーマーケットの買出しに、シリア難民のムハンマッドさん(仮名)が加わった。
ムハンマッドさんは落ち着かない。パレスチナ難民キャンプは、ほかに比べれば若干物価が安い。しかし、すさんでいる。治安が悪いというのだ。ムハンマッドさんは、「先日、歩いていたら若者に囲まれた。殴られた。注射されて意識を失った」という。かつあげされたのだ。
ハッジもうなずく。「この国には、シリア難民だけじゃない。イラク難民、そして1948年からいるパレスチナ難民。みんな貧しいんだ」アンマンはここ十年間で開発が進んでいるが、パレスチナ難民の居住地区は、取り残されているという感じがする。
IMG_0099

 早速、車でビニール袋に詰めた米や缶詰をとどける。
父親が不機嫌そうに何も言わずに支援物資を受け取る家族。
親切にお茶お入れてくれる家族。怒りをぶちまける家族と様ざまだ。
ムハンマッドさんは、父親を政府軍の攻撃で失った。
IMG_1026
>「体がばらばらに吹き飛ばされた遺体が戻ってきた。」と怒りをあらわにした。TVからは、革命をたたえる映像と歌が絶えず流れている。ヨルダンに来て一ヶ月以上たった。一緒に逃げてきた姪は、ヨルダンの学校に通っているという。「シリアとヨルダンのどちらがいい?」と聞くと12歳の少女ははにかみながらも「シリア」ときっぱりと答えた。
多くの子ども達は学校に通っていない。
私たちが持っていった文房具を喜んでくれた。
IMG_1101
 15軒を丁寧に、配って歩く。シリア難民は、物置のようなアパートの一番やすい部屋を借りている。あちこちに分散しているので、全部まわり終えると、私も、ハッジも疲れきってしまった。ハッジは、私に感謝し、「また来て欲しい」と息を切らせながら訴えた。
IMG_0960

今回の支援内容は以下のとおりです。支援

【感想】
日本円で約27000円の支援になりました。
また、かつてワークショップ用に作ったTシャツの残りがJIM-NETの事務所にあったので15枚配りました。
子ども用のTシャツは、2年前のサッカーワールドカップ時のものです。小さくてもできることをする。そして、難民を受け入れているヨルダンの人たちが頑張っている姿は、一年前の私たちを思い出します。イラク難民のときは、アメリカが当事者となった大きな戦争だったこともあり、NGOなどが中心に動いていましたが、今回はフェイスブックや、ツイッターなどで情報が携帯電話を介して伝わり、シリアでおきていることの深刻さも加わり、より草の根のネットワークが構築されていると感じました。また、フードパッケージの作り方などは、手際よくその場で、決めていましたが、もともとイスラーム社会では、ラマダン中の喜捨などで貧しい家庭に食料をくばったりする習慣があるので、もともとコミュニティでの助け合いは強いのでしょう。

 石巻の避難所のリーダーが、「皆さんに支援していただいて本当に嬉しい。毛布とかいずれいらなくなるから、そういうのを必要としているアフリカなどに届けられないでしょうか?」という話をされていたのを思い出しました。送料の問題とかあるのでしょうが、確かに援助のリサイクルというのを効率よくやれないかなとふと思いました。
次回は、6月末の支援を考えています。皆さんのご協力をお願いします。

さとうまき

郵便振替口座 00540-2-94945  口座名:日本イラク医療ネット 「難民支援」とお書きください .
[PR]
by kuroyonmaki | 2012-05-31 11:04 | 難民