中東を拠点に国際協力の分野で活動する佐藤真紀のオフィシャル・ブログ コメントはkuroyonmaki@yahoo.co.jpまで


by kuroyonmaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アルビルでワールドカップ

アンマンに着いたら意外と涼しい。風邪ひきそう。ワールドカップをみんな見ていて、昼間飯を食いに行くと、おっさんたちがイングランドVSドイツ戦を観戦。
夕方にはアルゼンチン vs チリ戦、僕は、丁度飛行機でアルビルに向かうので、果たして見れるかどうか。今回、日本から薬をアルビルに届けるミッション「神の手」作戦。
しかし、しょっぱなからトランジッドのヨルダンの飛行場でひかかる。
一旦、荷物は、飛行場の税関あずかりになり、出発する際にピックアップすることに。
トランジッド時間は、12時間以上あるので、一旦アンマン市内のJIM-NETの事務所で休むことに。
早めに飛行場にいったのだが、税関のおっさんがはしゃいで、「日本強いなあ。ホンダ!車もつくってるんだなあ。おれは、トヨタのほうがすきだけどだあ。」「今、アルゼンチンが3点とったぞ」
なかなか書類にハンコを押してくれないので荷物がピックアップできないではないか!
飛行機の搭乗時間も間近に迫り、はらはらするが何とか滑り込みで薬をピックアップ。アルビルまで無事に運んだが、今度は、アルビルの税関で差し押さえ。保健省のレターを見せるが、検査をするので数日保管するという。というわけで、いまだ、「神の手」ゴールは決まらず。

b0041661_1327538.jpg

さて、今日はいよいよ、日本VSパラグアイ
いま、滞在しているホテルはネット環境が悪いので、今日は、ネットカフェに行って、ワールドカップで盛り上がる人たちを中継します。
http://blog.livedoor.jp/jim_net/archives/51489702.html
ちなみに、このボールは、川島 永嗣さんからいただいたボール。ピースボートが昨年、イラクの子どもに上げてくださいということで、ヨルダンまで持ってきてくれました。難民キャンプや、都市難民の子ども達に上げましたが、一個だけ事務所に残っていたものです。
今回は、川島さんが大活躍でうれしいです。
[PR]
by kuroyonmaki | 2010-06-29 13:33 | アンマン滞在日記