中東を拠点に国際協力の分野で活動する佐藤真紀のオフィシャル・ブログ コメントはkuroyonmaki@yahoo.co.jpまで


by kuroyonmaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アヤがカタログハウスに!

さて、5月6日にアンマンに到着。JFKって結構垢抜けのしない飛行場ですね。デルタは、なんだか、ぱっとしない飛行機でしたし。メシがまずい。さて、いよいよヨルダンは、アンマンに到着。

早速、イラクから治療に来ているアヤに会いに行きました。アヤは、今販売中のカタログハウスに記事が出てますのでよんでくださいまし。
b0041661_414516.jpg

なんでも明日の朝にはバグダッドに戻ってしまうとのこと。
約2ヶ月の治療でした。今回は結構厳しく、腎臓を摘出しなければなりませんでした。
でも今は顔入れがよさそうです。11月にあったときは、本当にしんどそうでした。
彼女がうれしそうにスケッチブックを持ってきてくれました。誕生日パーティの絵がたくさん。
これは?「9歳の誕生日だよ」じゃあこれは?「9歳半の誕生日だよ」たくさん誕生日があるんだね!
実は、アヤは、今朝飛行場に行ったそうですが、車椅子を機内に持ち込む際に文句を言われ、がんセンターの推薦状を持ってきなさいといわれたそうです。それは大変。
b0041661_4201561.jpg

しかし、この車いすのおかげで、彼女に会うことができたのもラッキーでした。
お父さんも、2ヶ月もこちらにいるとホームシックになるのか、家族に会えるのを楽しみにしていました。しかし、携帯電話には、大家から家賃を払えとの督促。家を追い出されると心配です。
これからのアヤは、バグダッドのセントラル病院で治療を続け、3ヶ月に一回アンマンで検査をすることになりました。
そして今回アヤへのプレゼントは、NYでノンちゃんから預かったキルトです。ICBUWのワークショップでも正面に飾ってあったものです。
b0041661_4261972.jpg

あやは、何度もキルトをなでるように触っていました。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kuroyonmaki | 2010-05-08 04:27