中東を拠点に国際協力の分野で活動する佐藤真紀のオフィシャル・ブログ コメントはkuroyonmaki@yahoo.co.jpまで


by kuroyonmaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

おまつり

今日は一日のんびりと本でも読むはずが、清瀬のお祭りを見に行ってしましました。
[PR]
by kuroyonmaki | 2010-07-26 02:01

清瀬の講演

今日も暑い一日でした。
昼間、清瀬で講演。暑い中来てくださった方、ありがとうございました。
イラク戦争なんだったの?in 清瀬。主催は清瀬戦争を語り継ぐ会
清瀬は地元なので、息子を連れて行きました。一歳の息子は、何とか最後までおとなしく、というよりは途中で居眠り。父ちゃんの話で居眠りをするとはけしからん。ま、赤ちゃんだからいいか。

IMG_1944
アメリカの国家予算。59%が軍事費。
アメリカ国民として税金を払うだけで、戦争支持になっちゃうという戦争生活。
赤いのがそれです。こうやって見るとわかりやすい。
そこで、今日の反戦生活は、納税という戦争参加。
日本はどうでしょう。消費税を上げるという話もありますが、税金が戦争に使われないようにしっかりと文句を言っていくこと。日本の国家予算で、防衛省へは、5.9%ほど。アメリカ産の武器も多いし、米軍への思いやり予算もこの中に入るのかな。日米同盟といいながら、イラク戦争にいかに日本が加担してきたが良くわかる。5.9%といえば少ないようだけど、金額にしたら5兆円で、これは世界第2位の軍事費になるとか。
日本が買っているというアメリカの国債はどうなんでしょうね。イラク戦争当時は、日本が38%と圧倒的に多かったのですが、現在は日本と中国が大体同じくらいで20%づつ程度なそう。このアメリカ国債は軍事費に使われイラク戦争に加担したとのこと。間接的だから見えにくいけど、いつも日本はお金でアメリカの戦争を支えてきた。
IMG_1955

その後、イラクの子どもの絵を展示しているナルドの壷を訪問。

IMG_1948

IMG_1946

なんとこの日のためにオーナーの池田さんが、イラク料理に挑戦。ラム肉を使ったドルマを作ってくれました。とてもうまい!


[PR]
by kuroyonmaki | 2010-07-26 01:23

ギーべとうちわ

なんか、土着のおもしろいお土産はないかなあと、イラクを探し回って見つけたのがこれ。
b0041661_10243439.jpg
b0041661_10264031.jpg

やしの木から作ったうちわ。イラクでは電気事情が悪く、夏の暑い時期には必需品。天然素材100%のエコグッズです。仰ぐことで、バスラの風邪が味わえます。
そして2番目の商品はこれ。アルビルで見つけたギーダという木綿の紐をお編み込んだ手作りの靴。
通気性がいいから、足のくさい人にはもってこい、こちらもこの夏を涼しくすごすグッズとしてお勧め。
b0041661_10343828.jpg

b0041661_10382919.jpg

キーホルダーや携帯ストラップのミニチュアもある。
子供用の靴も。
b0041661_10503470.jpg

赤ちゃん用は特にかわいい!
今年の夏は、エネルギーを節約しましょう。50度を越えるのに、電気事情の悪いイラクに学ぶ知恵。たくさんありますな。
[PR]
by kuroyonmaki | 2010-07-24 10:52

週末は清瀬に!

aya-Haitham

IMG_4432AYA

清瀬といえば、病院の町で知られていますが、ナルドの壷というカフェギャラリーがあります。今回、アヤ・ハイサム(9歳)の絵を展示することになりました。
今、IKA(Iraqi Kids Artists)のなかでも一押しが、このアヤです。
現在ウィルムス腫瘍という腎臓のガンで闘病中。
一昨年、バグダッドの医師から、絵を見せてもらったとき、「なんだ、これは!」という驚きと感動がありました。
ぎっしりとかかれたノートには、彼女のストーリーがあります。
詳しい記事は現在書店で発売中の通販生活をご覧ください。
最終日は、事務局長の講演もあります。

7月17日(土)~24日(土) 清瀬市(東京)
【絵画展と講演】 イラク戦争なんだったの!? in 清瀬
イラク戦争開戦後、イラクでは少なくとも15万人もの人びとの命が失われ、いまも傷跡が癒えない子どもたちでいっぱいです。
英国やオランダでは、イラク戦争の検証が始まっています。日本でも市民による「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」が誕生し、私たちも賛同しています。また私たちは、湾岸戦争以降、イラクで増えているがんや白血病の子どもたちへの医療支援を行っているJIM-NETの活動を支援しています。7月6日にイラクから帰国される佐藤真紀JIM-NET事務局長の話を、ぜひ聞きにきてください。
○ イラクの子どもたちの絵画展
■ 会期:7月17日(土)~24日(土) 13:30~18:00
■ 会場 :カフェ ギャラリー 「ナルドの壷」(清瀬市元町1-18-11 TEL042-493-4078
       西武池袋線清瀬駅下車北口徒歩5分)
■ 入場無料

○ イラク最新情報 佐藤真紀JIM=NET事務局長のお話
■ 日時:7月24日(土)14:00~16:00
■ 会場:清瀬市生涯学習センター 6階会議室2 (清瀬市元町1-2-11 アミュー内 TEL042-495-7001
       西武池袋線清瀬駅下車北口2分)
■ 参加費:500円

■ 主催:清瀬・戦争を語りつぐ会
■ 問い合わせ:坂巻 (TEL&FAX 042-493-9941、e-mail mako388★hotmail.com ★を@に変えて送信してください。)
[PR]
by kuroyonmaki | 2010-07-22 01:11
ハウラの絵が通販生活のラッピングサービスのメッセージカードに起用されました!
カードは6種類。「誕生日」「結婚」などのお祝いごとや、日ごろの感謝を伝えるのに最適なメッセージカードです。「ハウラの赤い花」絵本も紹介してくれているので、たくさん本も売れたらいいなあ。
ph4

ラッピングについてはこちらhttp://www.cataloghouse.co.jp/features/casualgift/

今回のカタログハウスのピカイチ辞典は
「5歳若い自分に戻る本」
ととても興味をそそられる内容です☆
この号の220ページにこのカードのことが乗ってますので、
ぜひご購入とお申し込みお願いします
CCI20100721_00001

通販生活のHPhttp://www.cataloghouse.co.jp/
[PR]
by kuroyonmaki | 2010-07-22 01:01
Kurd news

7月2日、アルビルで行われたワークショップの様子が、現地メディアで報道されました。

http://www.ankawa.com/forum/index.php/topic,426604.0.html


http://zankokurd.org/Direje.aspx?Babet=Hewal&Jimare=2059&Menu=Hewal

http://www.kurdistantv.net/default1.aspx?page=articles&c=news&id=41508

http://xebat.net/attachment/PDF/x4_25036_1026.pdf

http://www.inciraq.com/pages/view_paper.php?id=201031102

抄訳
日本の医療支援団体によるイラクの白血病患者支援
クルディスタン及びイラで白血病に冒された子供支援の一環として日本イラク医療支援ネットワークがIKNN(Iraq Kurdistan NGO Network)とワークショップを共催。イラク各地から集まった患者の子供達がこれに参加した。
ワークショップでは子供達は各々可愛いらしい絵を描いていたが、その絵は日本に送られチョレートのパッケージに用いられることになっている。チョコレートは日本で売られ収益はイラクで白血病に苦しむ子供達の支援に使われるということである。
団体の責任者カトウタケノリによると「我々はアメリカによって行われたイラク戦争後、白血病に苦しむ子供達を支援する目的でNGOとしての活動を開始した。患者の苦しみを軽減すべく医療必需品、医療機器、薬剤などをイラク各地に支援を行っている。」と。
また戦争で用いられた武器、特には劣化ウラン弾はガンを増加させ、深刻な環境汚染を引き起こしていることも指摘。
日本イラク医療支援ネットワークは2004年に設立された日本の人道支援NGOの一つ。本部は首都東京。日本国内で集められた寄付をもとに、バスラ、モスル、バグダード、アルビルの病院に対し、薬品、医療機器などの支援を行っている。支援額は年間およそ40万$に昇る。
Taqi
[PR]
by kuroyonmaki | 2010-07-14 08:00
事に行き詰まったりすると、神の手でもかりたくなるものです。
さて、一昨日から始まったサマーキャンプも今日が最終日。IMG_4434

バグダッド、バスラから集まってきたメンバー。
チームワークが大切だなと改めて思いました。
ワークショップの概要は、また後日報告します。
そして、夜は、ナナカリー病院のスタッフのフットボールチームの練習試合に呼ばれました。ドクター、ナースがこうやってチームワークを作りこんでいるんだなと関心したわれわれは、加藤(JCF所属)と局長自ら参戦

IMG_1508


DSC00763

果敢に攻める加藤
DSC00761

好セーブを繰り返すかに見えた局長
DSC00766

10分でリタイヤ

それにしても、アルビルにはあちこちにサッカー練習場(フットサル)があります。イラクでも現在チャンピオンはアルビル。
[PR]
by kuroyonmaki | 2010-07-03 18:53
出国前の6.25「イラク戦争と難民」一日だけの写真展とトーク無事終了しました。
今後、写真を貸し出しますので興味のある方、コンタクトしてください。

DSC_0028
6月25日、表記のイベントが新宿のカタログハウスにて開催されました。
一日だけの写真展でしたが、会場には、事務局長の佐藤真紀が取り続けた国境の難民キャンプでくらす人々の写真と実際に使用されていた難民キャンプのテントの一部が展示され、世界難民の日に相応しい雰囲気があふれていました。
急遽決まったイベントでしたが、50名以上が参加しました。
DSC00705

DSC_0036


 佐藤は、主に、シリア、ヨルダンの国境に出てきた難民キャンプで出合った、パレスチナ人、イラン系クルド人などの苦悩の生活を紹介。
DSC00697「日本政府が、イラク戦争前に、難民を支援することを表明しましたが、難民問題の解決はそう簡単ではありません。
現場にいて、UNHCRが苦労されているのは、第三国定住先がなかなか見つからないこと。
日本は、残念ながらイラクからの難民受入れはゼロです。難民の受入れも大きな国際貢献になることを、政府に認識してもらい他の先進国並みの受入れ態勢を作ることも政府に要求していくべきです。
イラク戦争によって作られた難民の問題と、今までの戦争で、イランやパレスチナから逃げてきた難民の問題。こういった政治問題が解決しなければ、本質的な問題の解決にはならないのです。NGOが出来ることは、隙間の人道支援しかないのですが、出合った人々の物語を伝えて行き、難民問題を風化させないこと。風化させてしまうと問題解決はさらに難しくなります。」

一方UNHCRのバスラ事務所のフィールドオフィサーを勤める帯刀氏は、
DSC_0011「バスラの国内避難民を主に支援。米軍キャンプ内に事務所があり、米軍と一緒に行動しなければならず、写真を撮ることも許されない。NGOのような人に接した活動が出来ないのが残念です。今のイラクは、二極化してしまって、貧富の差が激しくなっています。たとえば、ローカルスタッフは、娘さんが、風邪を引いただけで、暑さと水の悪さ、そしてちゃんとした薬が処方されずに死んでいったと聞いて驚いた。
 UNHCRの仕事はプロテクションがコア・マンデートで、シェルターを作って、水の支援や食糧支援をやっているが、行き当たりばったりの支援じゃだめで、10年、20年を見越した支援。逃げてきた人はどうしたいのか、恒久的な解決をサポートしなければいけない。
そのためには、コミュニティ・エンパワーメントが重要だと思います。ローカルのNGOや、コミュニティがマネージメントをきちんとできるようにサポートしていくことで、私たちがいなくなった後もやっていける事が大切です。
たとえば、帰ってきた人に土地とお金をあげることを政府がやっているが、土地をもらったがいいがお金がない、じゃあUNHCRが家を建ててあげるなど協力していくと効果がある。
オイルカンパニーが入ってきて、石油目当てのお金は入ってくるが、経済格差がひろがり、セイフティネットが必要になってくる。
NGOと一緒に現場に出て行って本来のUNHCRの活動に戻して生きたい。
イラクは優秀な人が多いので、将来に関しては楽観視しています。悲観的にならず、イラクの人たちと一緒にやっていきましょう。」

 DSC_0031
バグダッドから手術のために来日中のルーラちゃんのお父さんにも来ていただきました。ルーラちゃんのお父さんはバグダッドでドクターをしています。
やはり、バグダッドも電気不足。
「戦争前は、一週間に2-3時間の停電が今では、一日に2-3時間しか来ないこともあり、治安がよくなったので期待していたが、未だに結果も出ていなくて、苦しい状態がしばらくは続くでしょう。私の娘に対する支援も含め、日本の皆さんの支援に本当に感謝しています。」

DSC_0013

大嶋愛の引き語り
DSC00702
ウードの演奏

国連人口基金東京事務所の「お母さんの命を守るキャンペーン」にも20名のサポーターをいただきました。

壇上からサポーター登録を呼びかける佐藤事務局長
122156019

[PR]
by kuroyonmaki | 2010-07-01 09:25
IMG_1447

さて、アルビルではゲームがはじまりました。


IMG_1448



IMG_1451


ホンダのシュート!
残念。
日本は敗れました。動画もアップロードしようとしましたが、重くてなかなかうまくいきません。
もう少しお待ちください。
[PR]
by kuroyonmaki | 2010-07-01 09:16