中東を拠点に国際協力の分野で活動する佐藤真紀のオフィシャル・ブログ コメントはkuroyonmaki@yahoo.co.jpまで


by kuroyonmaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

きわどい除染、郡山の安積第三小学校

b0041661_0462149.jpg

先日郡山市の安積第三小学校を見学。
ここは早い時期に校庭の表土を剥ぎ取ったとの事で、子供たちがグランドで体育の授業です。
グランドは0.4μSV/hくらいまでに下がっています。
b0041661_1145055.jpg
しかし、剥ぎ取った土は、棄てる場所がなくて、積んでありました。
b0041661_052737.jpg

ブルーシートの上から計ると、3.2μSV/hくらい。
これをどこかに埋めなくてはなりません。
この学校隣が、市営のグラウンド。なぜか、学校との境界がはっきりしません。同じ市の土地でも、教育課とスポーツ施設課と管轄が違うために、こちらは、除染されておらず、1.3μSV/hでした。
b0041661_0571737.jpg

女性が立っているあたりが境界線。
親たちは、こちらのグラウンドも早く表土を剥いでもらわないと、放射線が飛んでくるし、、結局風が吹けばセシウムの入った砂が飛んでくるわけです。
学校としても、隣のグランドの表土剥ぎをして、穴を掘って、そこに、学校のグラウンドの土を剥ぎ取ってそのまま放置されているものも、埋めて欲しいと願っていたようですが、グラウンドの地中に仮置き場を作ろうという話も聞こえており、親達も、ほかからも汚物を持ってきて埋められるのではないかと心配していました。
[PR]
by kuroyonmaki | 2011-11-15 01:02